大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

民俗学の思考法 : 「いま・ここ」の日常と文化を捉える / 岩本通弥 [ほか] 編

ミンゾクガク ノ シコウホウ : イマ ココ ノ ニチジョウ ト ブンカ オ トラエル

出版者 東京 : 慶應義塾大学出版会
出版年 2021.3
大きさ 261p : 挿図, 肖像 ; 19cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 380.4||ミン
10259236 9784766427318

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 岩本, 通弥(1956-) <イワモト, ミチヤ>
門田, 岳久 <カドタ, タケヒサ>
及川, 祥平 <オイカワ, ショウヘイ>
田村, 和彦(1974-) <タムラ, カズヒコ>
川松, あかり(1990-) <カワマツ, アカリ>
件 名 BSH:民俗学
NDLSH:民俗学
分 類 NDC9:380.4
NDC10:380.4
NDLC:G121
NDC10:380.1
別書名 標題紙タイトル:Thinking like a folklorist
異なりアクセスタイトル:民俗学の思考法 : いまここの日常と文化を捉える
一般注記 その他の編者: 門田岳久, 及川祥平, 田村和彦, 川松あかり
参考文献あり
内容注記 生きるための民俗学へ : 日常とヴァナキュラー / 島村恭則
過去に縛られながら未来に向かう : 世相と歴史 / 岩本通弥
文化を伝え、演じ、作り出す : 芸能とパフォーマンス / 周星
ソーシャルメディアは伝承母体になりうるか : ハナシとメディア / 法橋量
暮らしのなかのブラックボックス : 科学技術とフォークロア / フェルトカンプ, エルメル
モノを使う、モノに使われる : 生活と生態 / 田村和彦
何も信じられるものがない時代の宗教性 : 信仰と実践 / 門田岳久
なぜ文化を遺しておかなくてはならないのか : 文化遺産と制度 / 川松あかり
災害多発時代に命と暮らしを守る : 防災・減災と復興 / 山泰幸
超高齢時代のまちづくり : 地域コミュニティと場づくり / 山泰幸
変わりゆく家族のかたち : 親族とつながり / 岩本通弥
グローバリゼーションとモビリティ : 移動と越境 / 島村恭則
着て、食べて、住まい続ける : 生活と衣食住 / 及川祥平
新しい生き方と死に方 : 人生と儀礼 / 及川祥平
書誌ID 3000117114
NCID BC06204431

検索結果一覧に戻る ページトップ