大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

3000万語の格差 : 赤ちゃんの脳をつくる、親と保育者の話しかけ / ダナ・サスキンド著 ; 掛札逸美訳

3000マンゴ ノ カクサ : アカチャン ノ ノウ オ ツクル オヤ ト ホイクシャ ノ ハナシカケ

出版者 東京 : 明石書店
出版年 2018.5
大きさ 267p ; 21cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 376.11||サス
10251740 9784750346663

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 Suskind, Dana
掛札, 逸美 <カケフダ, イツミ>
高山, 静子 <タカヤマ, シズコ>
件 名 BSH:乳児
BSH:幼児
BSH:言語発達
BSH:
BSH:家庭教育
NDLSH:乳幼児心理学
NDLSH:言語学習 (心理学)
分 類 NDC8:376.11
NDC9:376.11
NDC10:376.11
別書名 原タイトル:Thirty million words : building a child's brain
異なりアクセスタイトル:3000万語の格差 : 赤ちゃんの脳をつくる親と保育者の話しかけ
一般注記 原タイトル: Thirty million words
解説: 高山静子
第3刷(2018.7刊),第5刷(2019.1刊)のページ数: 267p
内容注記 つながり : 小児人工内耳外科医が社会科学者になったわけ
ハートとリズリー : 保護者の話し言葉をめぐる先駆者
脳の可塑性 : 脳科学革命の波に乗る
保護者が話す言葉、そのパワー : 言葉から始めて、人生全体の見通しへ
3つのT : 脳が十分に発達するための基礎を用意する
社会に及ぼす影響 : 脳の可塑性の科学は私たちをどこへ導くのか
「3000万語」を伝え、広げていく : 次のステップ
書誌ID 3000105994
NCID BB26139324

検索結果一覧に戻る ページトップ