大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

人類は噛んで進化した : 歯と食性の謎を巡る古人類学の発見 / ピーター・S.アンガー著 ; 河合信和訳

ジンルイ ワ カンデ シンカ シタ : ハ ト ショクセイ ノ ナゾ オ メグル コジンルイガク ノ ハッケン

出版者 東京 : 原書房
出版年 2019.9
大きさ 367, xiiip : 挿図 ; 20cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 469.2||アン
10250058 9784562056781

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 Ungar, Peter S
河合, 信和(1947-) <カワイ, ノブカズ>
件 名 BSH:人類学
BSH:進化論
BSH:
BSH:
BSH:咀嚼
分 類 NDC8:469.2
NDC9:469.2
NDC10:469.2
別書名 原タイトル:Evolution's bite
標題紙タイトル:Evolution's bite : a story of teeth, diet, and human origins
内容注記 歯はどのように機能しているか
歯はどのように使われるのか
楽園の外へ
移り変わる世界
食跡
ヒトを人間にしたもの
新石器革命
自らの成功の犠牲者
書誌ID 3000102314
NCID BB28821398

検索結果一覧に戻る ページトップ