大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

専門知は、もういらないのか : 無知礼賛と民主主義 / トム・ニコルズ[著] ; 高里ひろ訳

センモンチ ワ モウ イラナイ ノカ : ムチ ライサン ト ミンシュ シュギ

出版者 東京 : みすず書房
出版年 2019.7
大きさ 284, xvip ; 20cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 302.53||ニコ
10249787 9784622088165

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 Nichols, Thomas, 1960-
高里, ひろ <タカサト, ヒロ>
件 名 BSH:アメリカ合衆国
分 類 NDC8:302.53
NDC9:302.53
NDC10:302.53
別書名 原タイトル:The death of expertise : the campaign against established knowledge and why it matters
異なりアクセスタイトル:専門知はもういらないのか : 無知礼賛と民主主義
一般注記 社会を蝕む反知性主義とは? 専門知が蔑ろにされてフェイクがまかり通り、好みの情報だけを取り入れてその正誤を顧みない風潮が高まっている現在。何が起きているのか、放置するとどうなるのか。アメリカの状況を考察する。
原著 (Oxford University Press, 2017) の翻訳
索引: 巻末pi-vi
内容注記 専門家と市民
なぜ会話は、こんなに疲れるようになったのか
高等教育 : お客さまは神さま
ちょっとググってみますね : 無制限の情報が我々を愚かにする
「新しい」ニュージャーナリズム、はびこる
専門家が間違うとき
専門家と民主主義
書誌ID 3000101613
NCID BB28556741

検索結果一覧に戻る ページトップ