大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

「日中戦争」とは何だったのか : 複眼的視点 / 黄自進, 劉建輝, 戸部良一編著

「ニッチュウ センソウ」 トワ ナンダッタ ノカ : フクガンテキ シテン

出版者 京都 : ミネルヴァ書房
出版年 2017.9
大きさ ix, 388, 11p : 挿図, 肖像, 地図 ; 22cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 210.74||ニツ
10240287 9784623079957

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 黄, 自進 <コウ, ジシン> <huang, zi jin>
劉, 建輝(1961-) <リュウ, ケンキ> <liu, jian hui>
戸部, 良一(1948-) <トベ, リョウイチ>
件 名 BSH:日中戦争(1937〜1945)
分 類 NDC8:210.7
NDC9:210.74
別書名 異なりアクセスタイトル:日中戦争とは何だったのか : 複眼的視点
標題紙タイトル:Minerva shobo librairie
一般注記 共同研究「日本の軍事戦略と東アジア社会 : 日中戦争期を中心として」(日文研, 2014年度)の成果報告書
内容注記 北伐と日中反共提携構想 : 田中義一・蒋介石会談をめぐる考察 / 加藤聖文
全面戦争前夜における日中関係 : 緩衝勢力の位置づけを中心に(一九三三‐一九三五年) / 黄自進
石射猪太郎と日中戦争 / 劉傑
田嶋栄次郎と日本軍の曲阜占領 / 姜克實
日本海軍と日中戦争 / 相澤淳
日中戦争と欧州戦争 / 田嶋信雄
日本人の日中戦争観 : 一九三七-一九四一 / 戸部良一
グローバル・ヒストリーのなかの日中戦争 : 一九四三年中国の条約改正問題を手がかりとして / 馬暁華
国共関係と日本 : 戦争末期の「容共」をめぐる葛藤 / 波多野澄雄
鈴木貫太郎と日本の「終戦」 / 鈴木多聞
戦後初期国民政府の対日講和構想 : 対日講和条約審議委員会を中心に / 段瑞聡
村田省蔵と実業アジア主義 : 戦前・戦中・戦後を貫くもの / 松浦正孝
旧日本軍人の処遇問題をめぐる蔣介石の対応 : 送還から招聘への裏面史に見る「白団」の起源 / 鹿錫俊
書誌ID 3000084504
NCID BB24575813

検索結果一覧に戻る ページトップ