大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

ヴァナキュラー・モダニズムとしての映像文化 / 長谷正人著

ヴァナキュラー・モダニズム トシテノ エイゾウ ブンカ

出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 2017.9
大きさ iii, 278p : 挿図 ; 19cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 778.04||ハセ
10239445 9784130033800

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 長谷, 正人(1959-) <ハセ, マサト>
件 名 BSH:映像
分 類 NDC8:778
NDC9:778
NDC9:778.04
別書名 表紙タイトル:Vernacular modernism in visual cultures
異なりアクセスタイトル:ヴァナキュラーモダニズムとしての映像文化
内容注記 創造とは何か? : フーコー、キアロスタミ、デリタ
『明るい部屋』を読み直す : 写真、バルト、時間
ヴァナキュラー・モダニズムとしての心霊写真
カール・エイクリー/杉本博司の生態ジオラマ
ジオラマとしてのクロード・モネの庭園
イーストウッド『父親たちの星条旗』、あるいはジオラマの内と外
ヴァナキュラー・イメージとメディア文化 : シミュラークルとしての「ルー大柴」
小津安二郎と戦後日本社会の変容 : 反=接吻映画としての『晩春』
長谷川伸と股旅映画 : 暮らしの倫理と映画
高倉健と消費社会 : 転換期の日本映画
日本映画のポストモダン : 鈴木清順、相米慎二、澤井信一郎
テレビ、生活革命、子どもの民主主義
クイズ化するテレビ、あるいはテレビの文化人類学
山田太一、あるいは「愚痴の公共圏」の可能性
山田太一、「パーソナルな文化」としてのテレビドラマ
永六輔、アマチュアリズムと放送の民主主義
大量消費社会とパーソナル文化
書誌ID 3000083502
NCID BB24400194

検索結果一覧に戻る ページトップ