大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

個人化するリスクと社会 : ベック理論と現代日本 / 鈴木宗徳編著

コジンカ スル リスク ト シャカイ : ベック リロン ト ゲンダイ ニホン

出版者 東京 : 勁草書房
出版年 2015.2
大きさ xii, 310, vip ; 20cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 361.04||スス
10229189 9784326653911

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 鈴木, 宗徳(1968-) <スズキ, ムネノリ>
件 名 BSH:社会学
BSH:リスク
BSH:ベック, ウーリッヒ
LCSH:Beck, Ulrich, 1944-
分 類 NDC8:361.04
NDC9:361.04
一般注記 文献: 各章末
内容注記 ベック理論とゼロ年代の社会変動 / 鈴木宗徳
社会学史における個人と社会 : 社会学の課題の変容とそれへの理論的格闘 / 伊藤美登里
社会の構造変化と家族 : 「家族の機能」再考 / 伊藤美登里
日本型企業社会とライフコース : その成り立ちと個人化による揺らぎ / 鈴木宗徳
資本主義経済システムにおける人間関係の外部性 / 石田光規
後期近代における監視社会と個人化 : 子どもの「見守り」技術の導入・受容に着目して / 野尻洋平
個人化社会における孤立と孤立死 / 石田光規
道徳による貧困層の分断統治 : 一九世紀福祉史と個人化 / 鈴木宗徳
日本型市民社会と生活保障システムのセカンドモダニティ : 二つの個人化と複数性の条件 / 仁平典宏
個人化のパラドクスを超えるために / 鈴木宗徳
書誌ID 3000066595
NCID BB17986206

検索結果一覧に戻る ページトップ