大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

軍都としての帝都 : 関東 / 荒川章二編

グント ト シテノ テイト : カントウ

(地域のなかの軍隊;2)
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2015.2
大きさ ix, 201, 7p : 挿図 ; 20cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 392.1||チイ||2
10228090 9784642064743

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 荒川, 章二(1952-) <アラカワ, ショウジ>
件 名 BSH:日本 -- 国防 -- 歴史
BSH:軍隊 -- 歴史
BSH:都市 -- 歴史
BSH:関東地方 -- 歴史
NDLSH:軍隊 -- 日本 -- 歴史 -- 1868-1945
NDLSH:軍事基地 -- 関東地方 -- 歴史
分 類 NDC8:392.1
NDC9:392.1
別書名 異なりアクセスタイトル:軍都としての帝都 : 関東
一般注記 参考文献: 各章末
内容注記 首都の軍隊の形成 / 荒川章二
下総台地の軍事化 / 土田宏成
横須賀の軍港化と地域住民 : 軍港市民の「完成」 / 高村聰史
航空部隊の拠点・所沢 / 竹内康人
予科練と特攻隊の原風景 : 霞ヶ浦・筑波山 / 伊藤純郎
書誌ID 3000065710
NCID BB17722678

検索結果一覧に戻る ページトップ