大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

新・新猿楽記 : 古代都市平安京の都市表象史 / 深沢徹著 ; 神奈川大学人文学研究所編

シン・シンサルガクキ : コダイ トシ ヘイアンキョウ ノ トシ ヒョウショウシ

(神奈川大学人文学研究叢書;41)
出版者 東京 : 現代思潮新社
出版年 2018.3
大きさ 339, viip ; 20cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)1階 一般図書 910.23||フカ
10243297 9784329100085

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 深沢, 徹(1953-) <フカザワ, トオル>
神奈川大学人文学研究所 <カナガワ ダイガク ジンブンガク ケンキュウジョ>
件 名 BSH:日本文学 -- 歴史 -- 平安時代
BSH:平安京
分 類 NDC8:910.23
NDC9:910.23
NDC10:910.23
別書名 異なりアクセスタイトル:新新猿楽記 : 古代都市平安京の都市表象史
内容注記 都市へのまなざし(一) : 古代都市の生成
中心は空虚である。 : 欲望喚起装置としての「内裏」と、古代都市平安京の消長
都市へのまなざし(二) : 『池亭記』異論
うつろの楼閣、六条院 : 慶滋保胤『池亭記』の影を、そこに見てとる
都市へのまなざし(三) : 『新猿楽記』謬見
一〇〇〇年紀の社会学者 : 藤原明衡筆『新猿楽記』における芸能の位置
都市へのまなざし(四) : ラカンで読む『方丈記』
いちじるき主体構築 : 『愚管抄』にみる、「カタカナ表記」のパフォーマティビティ
星の降る街 : “知"の越境、もしくはメディアとしての「未来記」
書誌ID 3000088921
NCID BB26077191

検索結果一覧に戻る ページトップ