大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

貨幣と金融 : 歴史的転換期における理論と分析 / 勝村務, 中村宗之編

カヘイ ト キンユウ : レキシテキ テンカンキ ニオケル リロン ト ブンセキ

出版者 東京 : 社会評論社
出版年 2013.4
大きさ 383p ; 21cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 338.04||カヘ
10221008 9784784518197

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 勝村, 務(1968-) <カツムラ, ツトム>
中村, 宗之(1969-) <ナカムラ, ムネユキ>
件 名 BSH:金融
BSH:貨幣
分 類 NDC8:338.04
NDC9:338.04
別書名 標題紙タイトル:Money and finance : theory and analysis in a historical turning point : Dr. Tadanobu Okuyama's sixtieth birthday commemoration publication
内容注記 シャドウバンキングのプルーデンスについて / 木下信行
今回の世界金融危機から何を学ぶか : 経済学の視点からの小論 / 神津多可思
国際金融システムの再構築に向けて : ブレイディ構想以降の国際金融の動向を踏まえて / 本澤実
グローバル金融危機と金融規制強化 / 冨谷友道
貨幣の価値を決めるもの / 勝村務
市場の成り立ちに関する一試論 : 近年の政府紙幣発行論を手掛かりとして / 泉正樹
金保有に向けた政府紙幣オペレーション : 仮説的提案 / 松田学
1998年、SEC規則「プレーン・イングリッシュ」の成立 / 米山徹幸
金融(資本)市場を支えるコーポレート・ガバナンス : 注目される監査役制度の課題と展望 / 加藤裕則
電子マネーの新展開と電子マネー論争 / 竹内晴夫
シンガポールと日本の電子マネー : 普及の特徴と進化の動向 / 青木登美子
ロシアにおける「安定化基金」の成立と再編 : 第2期プーチン政権の経済政策との関連から / 日臺健雄
韓国上場企業の所有構造とパフォーマンスに関する実証研究 / 劉忠實
中国の外貨準備について / 薛俊
十八世紀の銀行券論 : ジョン・ローとジェームズ・スチュアート / 古谷豊
マルサス貨幣理論 / 佐藤宏
デリバティブの歴史と今後の研究課題 / 新井栄二
市場における主体の生成 : インセンティブ論を契機として / 山口系一
「シーニアの節欲説」批判と「スミスのドグマ」批判 : 数式による解釈 / 栗原春樹
ホモ・サピエンスの交換性向 : 類人猿の比較研究 / 中村宗之
法における「後期近代」と段階論 : 厳罰化と「世間」をめぐって / 佐藤直樹
追悼金研究家・高橋靖夫 : 奥山山脈に孤峰なす独創の人 / 谷口智彦
書誌ID 3000053835
NCID BB12342104

検索結果一覧に戻る ページトップ