大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか? / アビー・スミス, モンロー・H・フリードマン編著

ナンデ アンナ ヤツラ ノ ベンゴ ガ デキル ノカ

出版者 東京 : 現代人文社
出版者 [東京] : 大学図書 (発売)
出版年 2017.8
大きさ 303p ; 21cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 327.953||ナン
10238845 9784877986698

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 Smith, Abbe
Freedman, Monroe H.
村岡, 啓一 <ムラオカ, ケイイチ>
件 名 BSH:刑事裁判
BSH:弁護士
BSH:法律 -- アメリカ合衆国
分 類 NDC8:327.953
NDC9:327.953
別書名 原タイトル:How can you represent those people?
異なりアクセスタイトル:なんであんな奴らの弁護ができるのか
一般注記 監訳: 村岡啓一
内容注記 『罪を犯した者の弁護』公表から30年/ バーバラ・バブコック ; 村岡啓一
どうして、こんな人々を起訴できるのか?/ ポール・バトラー ; 和田恵
なぜ、あんな奴らの弁護ができるのか?/ タッカー・キャリントン ; 大橋君平
神の恵みがなければ、我が身も同じ/ アンジェラ・J・デイヴィス ; 田鎖麻衣子
なぜ私は有罪の者と無罪の者を同じように弁護するのか/ アラン・M・ダーショウィッツ ; 四宮啓
「あんな奴ら」を弁護することが、なぜ、本質的なことなのか/ モンロー・H・フリードマン ; 村岡啓一
公民権を擁護すること/ ヴィーダ・B・ジョンソン ; 村岡啓一
「私たち」と「あんな奴ら」についての考察/ ジョセフ・マグリーズ; 今村文彦 訳
人生の破壊 : 国家が殺害をもくろむとき/ ウィリアム・R・モントロス,Jr., メーガン・シャピロ 著 ; 田鎖麻衣子
「あんな奴ら」とは我々のことだ/ アン・ローン ; 大橋君平 訳
性犯罪者を弁護するということ/ デイヴィッド・A・シングルトン ; 和田恵 訳
どうして、こんな人々を弁護せずにいられるのか?/ アビー・スミス ; 田鎖麻衣子 訳
フェアプレイ/ ロビン・スタインバーグ ; 大橋君平 訳
弁護すること…今もなお/ マイケル・E・タイガー ; 村岡啓一 訳
アメリカだけではない : 自由な民主主義社会において「あんな奴ら」を弁護することの必要性/アリス・ウーリー ; 今村文彦 訳
書誌ID 3000083138
NCID BB24223601

検索結果一覧に戻る ページトップ