大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

イブン・バットゥータと境域への旅 : 『大旅行記』をめぐる新研究 / 家島彦一著

イブン バットゥータ ト キョウイキ エノ タビ : ダイリョコウキ オ メグル シンケンキュウ

出版者 名古屋 : 名古屋大学出版会
出版年 2017.2
大きさ xiii, 391, 73p : 挿図, 地図 ; 22cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 292.09||イフ
10236768 9784815808617

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 家島, 彦一(1939-) <ヤジマ, ヒコイチ>
件 名 BSH:大旅行記
FREE:Ibn Batuta, 1304-1377
分 類 NDC8:292.09
NDC8:294.09
NDC9:292.09
NDC9:294.09
NDC9:290.9
別書名 異なりアクセスタイトル:イブンバットゥータと境域への旅 : 大旅行記をめぐる新研究
一般注記 イブン・バットゥータの旅の年譜: pxii-xiii
参考文献: 巻末p20-42
内容注記 イブン・バットゥータの生涯とその時代
『大旅行記』の構成と諸写本
『大旅行記』の研究と真偽性
紀行文学としてのメッカ巡礼記
インド洋海域世界の隆盛と中国船
マラッカ海峡の港市国家スムトラ・パサイ王国
イブン・バットゥータのマルディヴ諸島訪問
東アフリカ・スワヒリ世界の形成とクルワー王国
アラビア海を結ぶ人の移動と交流
アナトリア世界のトルコ・イスラーム化
境域としてのドナウ・デルタとバーバー・サルトゥーク伝承
ブルガール旅行はフィクションか
中央アジアとインドを結ぶヒンドゥー・クシュ越え交通ルート
サハラ砂漠を越えてのイスラーム・ネットワーク拡大
書誌ID 3000079846
NCID BB23145116

検索結果一覧に戻る ページトップ