大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

「亡命」の音楽文化誌 / エティエンヌ・バリリエ著 ; 西久美子訳

「ボウメイ」 ノ オンガク ブンカシ

出版者 東京 : アルテスパブリッシング
出版年 2018.3
大きさ 342, xvp ; 19cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 762.8||ハリ
10242872 9784865591828

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 Barilier, Etienne, 1947-
西, 久美子 <ニシ, クミコ>
件 名 BSH:音楽家
BSH:亡命
分 類 NDC8:762.8
NDC9:762.8
別書名 原タイトル:Exil et musique
異なりアクセスタイトル:亡命の音楽文化誌
内容注記 故郷喪失者が幸せだった時代 : リュリ、ヘンデル、スカルラッティを中心に
祖国喪失 : ショパンとポーランド
さまよえるオランダ人たち : 亡命者ヴァーグナーをめぐって
ハリウッドでよみがえったメンデルスゾーン : “夏の夜の夢"とコルンゴルト
甘いアップルと苦いオレンジ : ヴァイルとアイスラーの明暗
“「創世記」組曲" : シルクレットと六人の亡命作曲家たち
ロサンゼルスのスフィンクス : ストラヴィンスキーの場合
亡命がまねいた悲運 : バルトーク/ツェムリンスキー/エネスク/ラフマニノフ
遺伝子に刻まれた郷愁 : プロコフィエフと祖国
ショスタコーヴィチと予言の鳥 : ソ連の作曲家たちの精神的亡命
テレジーン収容所に響く児童合唱 : ナチスに虐げられた作曲家たち
荒野の予言者 : 孤高の人シェーンベルク
書誌ID 3000088398
NCID BB25861079

検索結果一覧に戻る ページトップ