大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

礼とは何か : 日本の文化と歴史の鍵 / 桃崎有一郎著

レイ トワ ナニカ : ニホン ノ ブンカ ト レキシ ノ カギ

出版者 京都 : 人文書院
出版年 2020.7
大きさ 316p ; 19cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)1階 一般図書 121.3||モモ
10255137 9784409520833

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 桃崎, 有一郎(1978-) <モモサキ, ユウイチロウ>
件 名 BSH:日本思想 -- 歴史
BSH:
BSH:礼記
BSH:春秋左氏伝
分 類 NDC8:121.3
NDC9:121.3
NDC10:121.3
一般注記 教室での礼など、日本社会にあふれる「礼」。それは古代中国に生まれた概念であり、今日まで広く深く日本の文化と歴史を規定している。気鋭の日本中世史研究者が中国古代思想に分け入り、「礼」の根源に迫る。
参考文献: p313-314
書誌ID 3000110757
NCID BC01685467

ページトップ