大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

社会の境界を生きる人びと : 戦後日本の縁 / 安田常雄編集 ; 大串潤児 [ほか] 編集協力

シャカイ ノ キョウカイ オ イキル ヒトビト : センゴ ニホン ノ エン

(シリーズ戦後日本社会の歴史;4)
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2013.3
大きさ ix, 286p ; 22cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 210.76||シリ||4
10218246 9784000285506

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 安田, 常雄(1946-) <ヤスダ, ツネオ>
大串, 潤児(1969-) <オオグシ, ジュンジ>
高岡, 裕之(1962-) <タカオカ, ヒロユキ>
西野, 肇(1969-) <ニシノ, ハジメ>
原山, 浩介(1972-) <ハラヤマ, コウスケ>
加藤, 聖文(1966-) <カトウ, キヨフミ>
件 名 BSH:日本 -- 歴史 -- 昭和時代(1945年以後)
分 類 NDC8:210.76
NDC9:210.76
別書名 表紙タイトル:社会 : 人びと
異なりアクセスタイトル:社会の境界を生きる人びと : 戦後日本の縁
異なりアクセスタイトル:社会の境界を生きる人びと : 戦後日本の縁
一般注記 その他の編集協力者: 高岡裕之, 西野肇, 原山浩介
執筆者: 加藤聖文ほか
主要参考・参照文献: 各論文末
内容注記 戦時から戦後へ : ひとつの〈境界〉論の試み / 安田常雄
引揚者をめぐる境界 : 忘却された「大日本帝国」 / 加藤聖文
戦後日本をめぐる人の移動の特質 : 沖縄と本土の比較から / 蘭信三
戦後在日朝鮮人の生活と日本社会 / 文京洙
戦後子ども論 / 大串潤児
作文と歌と欲望された〈日本〉 : 沖縄戦後生代の模倣と鏡 / 仲里効
差別の諸相 / 黒川みどり
戦争と日本経済 / 西野肇
原爆被害者と〈戦後日本〉 : 被害意識の形成から反原爆へ / 直野章子
終わらない戦後 / 荒井信一
〈現在〉からの問い / 安田常雄
書誌ID 3000050506
NCID BB12094884

ページトップ