大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

歴史家の調弦 / 上智大学文学部史学科編

レキシカ ノ チョウゲン

出版者 東京 : Sophia University Press 上智大学出版
出版者 東京: ぎょうせい (発売)
出版年 2019.7
大きさ ix, 358p : 挿図, 肖像 ; 19cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 一般図書 204||レキ
10250114 9784324106709

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 上智大学文学部史学科 <ジョウチ ダイガク ブンガクブ シガクカ>
件 名 BSH:歴史
BSH:古文書学
NDLSH:歴史学
分 類 NDC9:204
一般注記 参考文献: 論文末
内容注記 序にかえて : 「ポスト真実」の時代と歴史学 / 笹川裕史
せめぎあう環境/文化 : 伊豆稲取、八百比丘尼の深層へ / 北條勝貴
『狩詞記』の史的位置 : 故実書から探る室町時代の武家文化 / 中澤克昭
大航海時代の日本認識 : 未知の国から十六世紀グローバル経済の主役へ / 川村信三
台湾の「親日」の源流を探る : 日本の台湾統治五0年とその後の再考察 / 長田彰文
第二代、第七代上智学院理事長クラウス・ルーメルの見た学生運動 : 上智大学史資料室所蔵資料を用いた学生運動研究の可能性 / 堅田智子
「酢を飲む」妻と恐妻家 : 唐・宋時代の「小説」史料から / 大澤正昭
清末中国の公使接見儀礼 : 皇帝権威の誇示と失墜 / 宮古文尋
国民の義務として兵士になるという憂鬱 : 一九五0年代半ば、義務兵役制の導入と上海の青年たち / 笹川裕史
地域・時代のなかの巡礼経験/地域・時代を超える巡礼経験 : リチャード・バートンの『アル=マディーナとマッカへの巡礼私記』を読む / 安田慎
人間アウグスティヌスを『告白』から探る / 豊田浩志
記憶の断罪damnatio memoriae : 史料から見る古代ローマの名誉と不名誉 / 中川亜希
祈りを必要とする教皇たち : 中世における教皇の死とメモリア / 藤崎衛
絵画から読み解くフランス宗教戦争 / 坂野正則
ドイツ人かユダヤ人か : ヴァルター・ラーテナウ「聴け、イスラエルよ!」に見るアイデンティティの衝突 / 吉野恭一郎
両世界大戦における開戦の契機をめぐって / 中井晶夫
書誌ID 3000102287
NCID BB28915968

ページトップ