大手前大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

土器研究の新視点 : 縄文から弥生時代を中心とした土器生産・焼成と食・調理 / 大手前大学史学研究所編著

ドキ ケンキュウ ノ シンシテン : ジョウモン カラ ヤヨイ ジダイ オ チュウシン ト シタ ドキ セイサン ショウセイ ト ショク チョウリ

(大手前大学史学研究所オープン・リサーチ・センター研究報告;第2号)
出版者 西宮 : 大手前大学史学研究所
出版年 2007.2
大きさ 340p : 挿図 ; 21cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 所在記号 コメント 状 態 資料番号 ISBN 予約

(CELL)地階 学園関連資料 学園||210||トキ
10252038

(夙川)史学研究所 Rオオ||||2
14030495

書誌詳細を非表示

資料区分 図書
本文言語 日本語
著者標目 大手前大学史学研究所 <オオテマエ ダイガク シガク ケンキュウジョ>
件 名 BSH:土器
BSH:遺跡・遺物 -- 日本
BSH:遺跡・遺物 -- 韓国
BSH:縄文式文化
BSH:弥生式文化
分 類 NDC8:210.2
NDC9:210.25
別書名 異なりアクセスタイトル:土器研究の新視点 : 縄文から弥生時代を中心とした土器生産焼成と食調理
一般注記 大手前大学史学研究所オープン・リサーチ・センターシンポジウム(2005年11月26日-27日:大手前大学西宮キャンパス) の記録
文献あり
内容注記 縄文時代から弥生時代開始期における調理方法 / 中村大介
弥生土鍋の炊飯過程とスス・コゲの産状 / 徳澤啓一, 河合 忍, 石田為成
韓国原三国時代の土器にみられる調理方法の検討 : 中島式硬質無文土器を中心に / 韓志仙 ; 庄田慎矢訳
同位体分析による土器付着物の内容検討に向けて : 自然科学の立場から / 坂本稔
同位体分析による土器付着物の内容検討に向けて : 考古学の立場から / 小林謙一
土器圧痕からみた食と生業 / 山崎純男
土器焼成失敗品からみた焼成方法と生産体制 / 田崎博之
弥生早期(夜臼式)土器の野焼き方法 / 小林正史
東北地方における覆い型野焼きの受容 / 北野博司
韓国無文土器の焼成技法 : 黒斑の観察と焼成遺構の検討から / 庄田慎矢
胎土分析から推測する土器焼成技術と焼成温度との関連性 : 弥生土器と韓半島系土器の比較研究 / 鐘ヶ江賢二
調理する容器 / 深澤芳樹
弥生土器焼成・生産をめぐる諸議論 : 討論のまとめとして / 若林邦彦
土器に残された痕跡から読み解く縄文、弥生文化 / 長友朋子
書誌ID 3000020414
NCID BA82665304

ページトップ